育毛剤の副作用

育毛剤の成分として入っているエタノール、これってよくないの?


まずは、エタノールの成分とは何でしょうか。


syou.jpg

エタノールとは、「アルコール」のひとつなんです。
酒類の主成分であるため「酒精」とも呼ばれます。


エタノールは高い抗菌効果を発揮する、いわゆる消毒液なんです。


消毒という意味で、頭皮の環境を清潔な状態にしてくれます。
また、薬剤の吸収効果を高めてくれる効果もあります。


育毛成分を頭皮の皮脂の先、毛穴まで十分に届くよう、
エタノールはその手助けをしてくれる
ので、
高濃度エタノールが使われるのです。


また、エタノールは揮発性が高いので後がスーとっしたさっぱり感を耐えてくれます。


ですから、
頭皮の環境を整えてくれる、清涼感がある、などの理由で、
育毛剤にはエタノールが使われている

のです。


エタノールの注意点


でも、多くの育毛剤で活躍のこのエタノールは残念ながら、


刺激が強いので、すべての人にアレルギーが出ないというわけではありません。


育毛剤の使用で、かゆみや刺激などの症状が出でしまうときがあります。


このような症状が出たときは、
エタノールが原因かもしれないので、使用を止めたほうがいいでしょう。


せっかくの育毛剤だからと使い続けて、
頭皮の状態を悪化させては、状況が悪くなるばかりです。


頭皮の環境を整えるばかりか、
抜け毛、薄毛が進んでしまう可能性もあります。


使用する前に、最初から直接全体に使うのではなく、
試しに少しずつ使う
か、
アルコールが気になるのでしたら、
エタノールが入っていない育毛剤を使うことをお勧めします。


(参考:エタノールが入っていないおすすめ育毛剤はこちら


<<前の記事  プロペシアという育毛剤は安全?昔からあったものなんですか?  
                  次の記事  >>育毛剤や発毛剤は脳に影響ないんですか?


★関連記事
使うなら自然派のものが良いです。オススメの育毛剤を教えてください。
女性の脱毛対策
育毛剤っていつから使ってもいいの?